フェープラースの基本方針 子どもとの信頼関係を第1に保育をおこなっています 「愛着理論」を前提に子どもたちの心の「安全基地」となることを大切にします。少人数制で子どもにとって最も信頼できる保育士がいるという保育体制を維持しています。母親からはなれるとき、子どもが安心して頼れる存在である養育者がいなくては意味がありません。大人数だと子どもの目線からみたとき、保育者の関わりが減少し、安心して愛着できる養育者を見出すことができません。フェープラースの保育士たちはその子どもにとって安心できる存在となれるよう常に心がけています。 自由選択でクリエイティビティを伸ばす保育 厚生労働省の保育指針に基づき保育を行っていますが、自由遊びの環境に独自の工夫を凝らし、子どもの想像性と個性を大事にしています。フェープラースは「やりたいことが見つかる保育園」です。 ロンドンのシティにある保育園では、子どもが登園すると「今日は何したい?」と先生が聞き1日がスタートします。 さすがに日本では保育指針がありますからこれができるのは自由遊びの時間。 そこで子どもたちが自分のやりたいことができるように4つのコーナーを作っています。
フェープラースの基本方針 子どもとの信頼関係を第1に保育をおこなっています 「愛着理論」を前提に子どもたちの心の「安全基地」となることを大切にします。少人数制で子どもにとって最も信頼できる保育士がいるという保育体制を維持しています。母親からはなれるとき、子どもが安心して頼れる存在である養育者がいなくては意味がありません。大人数だと子どもの目線からみたとき、保育者の関わりが減少し、安心して愛着できる養育者を見出すことができません。フェープラースの保育士たちはその子どもにとって安心できる存在となれるよう常に心がけています。 自由選択でクリエイティビティを伸ばす保育 厚生労働省の保育指針に基づき保育を行っていますが、自由遊びの環境に独自の工夫を凝らし、子どもの想像性と個性を大事にしています。フェープラースは「やりたいことが見つかる保育園」です。 ロンドンのシティにある保育園では、子どもが登園すると「今日は何したい?」と先生が聞き1日がスタートします。 さすがに日本では保育指針がありますからこれができるのは自由遊びの時間。 そこで子どもたちが自分のやりたいことができるように4つのコーナーを作っています。
フェープラースの基本方針 子どもとの信頼関係を第1に保育をおこなっています 「愛着理論」を前提に子どもたちの心の「安全基地」となることを大切にします。少人数制で子どもにとって最も信頼できる保育士がいるという保育体制を維持しています。母親からはなれるとき、子どもが安心して頼れる存在である養育者がいなくては意味がありません。大人数だと子どもの目線からみたとき、保育者の関わりが減少し、安心して愛着できる養育者を見出すことができません。フェープラースの保育士たちはその子どもにとって安心できる存在となれるよう常に心がけています。 自由選択でクリエイティビティを伸ばす保育 厚生労働省の保育指針に基づき保育を行っていますが、自由遊びの環境に独自の工夫を凝らし、子どもの想像性と個性を大事にしています。フェープラースは「やりたいことが見つかる保育園」です。 ロンドンのシティにある保育園では、子どもが登園すると「今日は何したい?」と先生が聞き1日がスタートします。 さすがに日本では保育指針がありますからこれができるのは自由遊びの時間。 そこで子どもたちが自分のやりたいことができるように4つのコーナーを作っています。